最新の美容術

女性

美容外科には沢山の美容整形がありますが、その中でも美容医療先進国から導入されて今話題となっているのが水光注射と言われるものです。水光(すいこう)注射は肌荒れや乾燥などのトラブルからシワなどの加齢肌の悩みなどをまとめて解消できる今話題の美容術です。水光注射で使われる薬剤は、ヒアルロン酸をベースとした美肌エキスです。ヒアルロン酸はもともと体の中にある成分で、真皮層内部ではコラーゲンやエラスチンと一緒になって潤いをキープする働きをしています。スキンケア製品を見ると「ヒアルロン酸配合」をうたったものが多いですが、それはヒアルロン酸に水分をたっぷりとキープして肌につや・うるおいを出す働きが期待できるためです。実際に乾燥が予防できるし、肌荒れが改善してその結果しわやたるみなどを予防するアンチエイジング効果もあります。

ヒアルロン酸で美肌になれる

市販されているスキンケア製品を使用して自宅でできるのは、あくまでも表面的なケアだけです。どんなに浸透性が高いと謳っている高分子ヒアルロン酸であっても、浸透するのは角質層内部までが限界で真皮層内部に浸透することはありません。しかし、美容整形で使用する水光注射の場合は違い、注射器の針を使ってヒアルロン酸を真皮層内部まで届けることが可能です。しかもヒアルロン酸だけではなく、自分の肌に足りていない美肌エキスも一緒に届けることができます。たとえばシワが気になるならプラセンタエキスを一緒に入れることができるし、シミが気になるならビタミンcエキスを一緒に入れて美白を目指せます。

即効性があり見た目が自然

自分自身で自宅で行うスキンケアよりも即効性が高く、水光注射をした直後から肌にハリやつや、みずみずしさを感じる人がほとんどです。続けていけばニキビや肌荒れ、毛穴の開きなどのトラブルも自然に解消していきます。しかも、いかにもヒアルロン酸注射をしましたというような美容整形っぽい感じはまったくなく、表面的にはとても自然で気づかれることはありません。注射をしたあとはほとんどなく、出血や痛みや腫れなどのダウンタイムを引きずる心配は皆無です。そして注射というれっきとした医療行為なので、フェイシャルエステよりも美肌効果は確実でかつ安全性が高いです。そうしたことから、ワンランク上のスキンケアとして、美容皮膚科・美容外科などで定期的に水光注射をしている女性が増えています。定期的なメンテナンスとして水光注射を取り入れる習慣を続けることによって毎日鏡を見るのが楽しくなり、肌のお手入れがしやすくなります。

広告募集中